So-net無料ブログ作成
映画・演劇 ブログトップ
前の10件 | -

うるう [映画・演劇]

IMG_2523.JPG

http://kentarokobayashi.net/

小林賢太郎観に行ってきました。


いやぁもう、
号泣!



最後繋がって、繋がって
パッヘルベルのカノンで大決壊ですよw


言いたいんだけど
これ、たくさんの人に見てもらいたいなぁ
って作品ですね。
再演なんですよね。

是非、今からでも見にいってください。


お芝居と音とね、
視覚の演出ね。

綺麗だったなぁ。。


こういうのってほんとすごく
「ライブ」で見られることが最高。

生で感じたい舞台。



ああ、それでね、
なんか、、
今回のお芝居は
小林賢太郎が一人お芝居している端で
一人のチェロ奏者が音を加える、
という形で進んでいくんだけど。。。


たとえばさ、
みうらの大知さんとかね、
新しい作品とかライブとかで
「わ、この音とるんだ!」とか
だいちが踊る、振付けることで、
「あ、こんなとこに音があったんだ!」
って気づくことが多くて
それがめちゃくちゃ楽しいんだけどさ、

逆にね、

だいちが踊って、、
音なしでもありでもいいというか
わかんないんだけど、
それに曲を付ける、というか
そういうのって面白いかもって思って。

ついつい、昨日一昨日に、
コレオクロニクルを1、と2と
両方見た影響もあるんだろうけど
なんか、音を出さないで見た時に、
初見だったらどんな音楽で踊ってるのかな?
とか、想像するのも楽しいなーって思って。

ほら、もう、先に曲を知っちゃってるから
今更そういうことは出来ないんだけどさ。。。

見る人によっては
ああこの曲は悲しい曲なのかなとか、
芯の強い曲だな、とか
色とか触感とかね。。

共感覚、かな。

そういうので色んな人が
曲をつくったら
色んな物が出来るんだろうな~
とかね。

そういうこと想像したら
なんだか楽しくなってきてw

まぁもっぱら妄想するだけしか出来ませんけどねw


スズモクとか、、
創造力豊かで個性強い人とか集めてね。。。。
って。。笑

ま、なんていうかジャンルレスで
ピアノ曲とかギターだけとかR&Bとかさ、
いろんな曲が集まったらめっちゃ楽しいよね。。。。


ってわたし、こんなこと考えて
一日過ごせますからね。。。。。w


ってことで
そんなこと考えながら寝ます。。


はぁ。。。
ライブ行きたい~。。。。。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

音の。 [映画・演劇]

suzumokuの話は
とりあえずおいといて。


昨日のツイでの
ヒイさんの「かっこいい言葉選手権」で
思い出したラーメンズ。


これ。知らない人は
まぁ軽い気持ちで見てもらえたら。
おもしろいよ。






わたしはこの不透明な会話とか
こういうテイストのやつが好きだけど。




なんていうかラーメンズは
音とか語感とかがすごい気になるんだなぁって。

こういうのはすごい好きだなぁ。。


シナスタジアじゃないけど
音のもつ形とか質感とか硬度とかね。

同音異義語とか日本語のおもしろさとかね。

こういうのもっと
広まればいいのにね~。


あー舞台見たい~。
小林さん~。。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

芝居な。 [映画・演劇]

金曜深夜、

J-waveにて
生演奏suzumokuを聴き。。。


深い深い深夜に

どうした日本


というラインナップに興奮し、

47都道府県、生音生歌ライブでの
感想とか想いとかに感動しつつ、、、

なかなか寝付けずに向かえた
土曜日。


銀座へ。


2013_05_22.jpg

じゃん☆

大西洋レストラン。


もうこれね~~

行きたいなぁ・・・
でも、東京だけだしムリだなぁ。。。

って思ってたら


ん??


SSC・・・鎌倉・・・・

13時からの公演、、、
行けるじゃん??


ってことで。


お昼前には東京へ到着できました☆

寝不足なのに
新幹線では眠れず。。

色々緊張しすぎてたのかも。


ほんとはね、
PE'Zのライブに行きたかったんですよ、
狙ってたのは長野ね。


でも、、
suzumokuとかケイタイ当番とか
なんだかんだ色々で
どう考えても
ムリで。。。


ぜてーむさんのピアノを
一度でいいから生で体感したくてですね。。。。

舞台もスキだし。。 


うわーー
行けるってなったらもう
速攻でチケとって。


当日ツイッタでは
ちょいちょい報告してたんだけど
本当に土曜は
WAのメンバーを堪能する一日で。

スタートが
大西洋レストラン


この感じ。。
舞台のこの感じ。。。

 

それから思ってた以上に
パワフルな鍵盤。


演技なのかそうでないのか
よくわかんない素振りだしw


緒川たまきさんはめっちゃキレイだし。


楽しかった。
そんであと30分くらいは続いてほしかった。

なんかちょっと物足りないというか。


もっと見たかったなって。



音がね、
全て、生なのね。

だって
ぜてーむさんが弾いてるから。


どんなシーンも全部。


「調律」してるところを入れたかったって
対談でおっしゃってたけど

そう、
調律しながらの音も全部、
セリフとか場面とかと合わせてて。


感覚やセリフの間や
その時の雰囲気、アドリブで
全てが変わる、、
まぁ、言ってもあの人たちはプロ?だから
そんなてんでバラバラではでしょうけど

でも、やっぱり
その舞台上で行われているのは
正に「ライブ」で
今そこで、演じているわけだから
ちょっとしたその公演だけの独特の間とか雰囲気とかが
あるわけですよね。

ぽん、とボタンを押して流れる音じゃなくて
あれはね、、
ぜてーむさんが感じとって
強弱をつけたり、演技に合わせたり
ほんとうにちょっとした、
微調整が出来るわけですよね。



すっごい贅沢☆


それとまた逆にね。
ぜてーむさんの音の強弱とか
せつなさによって、
演者も少なからず影響を受けると思うんですよね。

そこでその音だされたら
こんな感じでセリフ言っちゃうよ、
みたいなw


いや、これは単なる素人意見ですけどね。

でもそうやって
その日の公演は創り上げられる訳で。

まぁだからこその相乗効果で
舞台はぐっと良くなるんだと思うわけです。



すごい楽しかったです。


その昔にね、
学生演劇をかじった時の
ラストの公演で、、、
あ、いや、ラストじゃなかったww


その日、主役の彼が鼻水ずるずるで。

これはさすがにヤバいってことで
鼻水止めを飲んだのね。

そしたらあれってすごく乾燥して
ノドがからからになっちゃって。

肝心な出だしのセリフが
やたらめったら低い声で
いつもと違って。


そこからもうね、、

完全演出ぶっちですよww


おまえ・・・

そんなキャラやないやろ?!

って感じで。


その日のその公演、、

さんざん練習したアレはいったいなんだったの・・・

っていう回。。

たった一言、
重要なセリフをいう時に
いつもと違うトーンで発してしまったが為に
変わるキャラ設定。。。www


結構解釈を悩ませる内容な脚本だったのに

ええええ~

って感じで。笑


今はもう笑い話でしかないけど
その時その舞台上では


えええええええええええええええ


ってしかなかったねw


そんな。


舞台は生もので
だからこそ
面白いんだよね。

ライブは全部同じだと思う。


そういう微妙な違いをとらえられるのが
すごく楽しいし
スペシャルなんだよね。



ってことで、

お芝居堪能♡



あ、
あのね。

でも、一番印象に残ったのはね。


「作品と商品は別物」


っていうセリフ。


これ、、、、

ぐさーー

っときました。


いや、わたしは何かを生み出すとか
そういうことしてないから関係ないのかもですけどね。


その2つを区別できないアーティストが
いるから困るのよね~


みたいなセリフ。


うおおお


って感じww


ここんとこ
似たようなこと思ったことがあって
すっごいびっくりしました。


そっか、そういうことだったんだ。


って。


こう、
わたしは不器用なのか
あまりちゃんと考えないからなのか
そういうことを具体的に言葉にするのが
どうもニガテというか下手なので

ものすごく簡潔に現してくれて
すごいすっきりしました。笑



この舞台を見てよかったです。

とりあえず、その後の下北沢サウンドクルージングが
ものすごく純粋に楽しめた、というか。


ちょっと速足で
SSCのレポしたいなぁ・・・
なんて。

あ、suzumoku枠は特別ですが。笑


体調的に
寝ちゃうかもで自信ないですが。。。。


0時までにアップされなかったら

あ、こいつ、、寝やがったな・・

と思ってくださいww


マジで。。



では。 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

初心。 [映画・演劇]

一日安静。。。


というか、
空が変な色をしていたので
出かける気持ちにもなれなくて。

今日は仕事の呼び出しもなく、
平和な一日でした。


MONO 第40回公演
『うぶな雲は空で迷う』
top_40_04.jpg
http://c-mono.com/

昨日、観てきました~。

仕事帰りに。
福島だったので。

何気にABCホールって初めてだったw


あのあたりから川沿いを歩いて帰ったら
50分くらいらしい。。。

アリ、かなぁ。。
川沿い景色きれいだし。

ま、それはさておき。


MONOの公演はちょいちょい行ってるけど
ABCホールって一番後ろからでも
全然見やすくて、
キレイだし、すごくいいかも。


今回は舞台美術もすごく楽しい
キレイなつくりで。


男5人のこのスタイルと
関西っぽい間の取り方とかが
すごく好きで。


内容はねぇ、
なんていうか。

suzumokuのモンタージュに
通ずるかも。
タイムリーにw

あ、どうだろ。。

演劇って結局
問を投げかけて終わる、というか
観る側に考えさせてなんぼ、みたいなところあって、
んーと、
全部が全部そうじゃないかもだけど
MONOはいっつもそうだなぁ。。

友達とか彼氏とかと観に行くと
いっつも帰りは
解釈とかで討論出来るんだけど、
今回は一人で行ったので。。。


純粋に希望を持ってただ生きてるのって
それってすごい普通だと思うんだけど
それだけじゃ生きていけないご時世だったりして。


一攫千金を夢見ても
それを得られるのはごくごく限られた、
一部の人だけで。

じゃ、それ以外の平凡な人は
何を希望に生きてけばいいのか。


毎日毎日おんなじことの繰り返しで
働いても働いても
特に変わりなし。

こんなんでいいんだろうか?
いや、いいはずなんてないよ。

どうする?
じゃ、どうする??



こんな思考のループから
みんなどうやって抜け出してるんでしょうね。

こんなこと、
思わない人もいるのかな。


ま、ね、
楽しければそれでいいと思うんだけどね。
何かを成さなくても。

人それぞれだから
他人にとってはどうでもいいようなことでも
自分の中でそれがスペシャルで、
それを目標にして頑張って
成果だせたんなら、
もうそれは成功だよね。

それでいいんだよねー。



人から良く思われたいとかね、
あると思うんですよ、人って。

勘違いしちゃうこととか。


もしかしたらその人にとってそこが、
人生で一番、
「輝ける瞬間」
になってるかもしれない・・・・んですよね。


そう考えると
ぞっとする。笑


わたしはおもしろくない人間かもしれないけど
足元はしっかり見ていたいな、と思う。

間違えることももちろんあるし
ダメなことしてる時もあるけど
それにちゃんと気づける人でありたいな、と思う。


前にコーチングの研修であったんだけど
相手に何か考えさせたりするときに

「自分の望む答えに導いてはいけない」 

ってのがあって、
これってねぇ、
意外と難しいんよね。

新人とかさ、入った時とかにね、
仕事教えるでしょ。

そういう時って
どうしても、
自分の考えとかやり方でやってほしいなぁって
思っちゃうもんだからさ。


自分はこういうやり方でやってて
こう思うから、こうしてね、

って言うのはダメなんだよね。 

マニュアルはしっかりしとかなきゃだし。


相手に自分で考えさせなきゃいけないんだけど、
その、きっかけを作ること、
それが一番大切な、
教える側の役割なんよね。

まぁ、相手の年齢とか
職歴とか経験によっても
かわってくるんだけど。


・・・・・

なんだかMONOと離れちゃった気がしないでもないけど、
土田さんのセリフとかって
そういうのがすごく、
上手いなぁって思って。


観終わった後、
なにかもやっとしたものが心に残る。

なんか気になってつい考えちゃう、
みたいな。


自発性を養うのって大切!

ってことですかね。


なんか言いたかったことと違う・・・・・W



この流れはどうも
批判的なことを書いてしまいそうなので
この辺りで。。。。。


MONOの公演は九州と東京と
まだありますので
行ってみてください☆


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

さいこう。 [映画・演劇]

ああ、そうそうそう!


最高の離婚

見てます??


あれ、
最高ですよね。。。w


なんていうのかなもう、

「死ねばいいのにって思った」

っていうセリフから
がーっとハマりましたけど、わたし。

なんていうのかな、、、
変なキラキラフィルターを通さないドラマだよね、
ほんと。


このドラマ、
脚本が坂元裕二さんなんよね。 


あれだよ、
「それでも、生きていく」

独特のセリフまわしというか
矢継早というか
想いをぶちまけるというか、

とにかく
言葉の吐き出し方がすごい。

「わたし思ったんですよね」

みたいな出かたが多いんですよね。
セリフに。

こういうの結構大切と思う。

で、あなたはどうなんですか?

みたいな。



あと、男と女の気持ちの動き方の違いとか
冷めるとこ、熱くなるとことか
早さとか鈍さとか。

すごい捉えてんなー
って思う。

大人はちょっとこのドラマ、
ヤバいよねww


そんで、
このドラマ、
内容だけじゃなくて
エンディングがまた凝ってるんよね。

毎回微妙に違うのね。
すごい面白いw


それで!
ついに!!!

http://natalie.mu/music/news/85097

桑田さん本人がっ!!


ヤバすぎる~~~~(>_<)!!!


楽しみすぎる~~~☆


ってことで、
みんな、「最高の離婚」
みようぜ~~^-^



あ、
あと、夜行観覧車ね。

あれもねぇ独特だよね。。。

って思ったら
湊かなえ。

高校入試っすよ!


彼女の話の流れ方とか
なんか情景というかニュアンスというか
ちょっとしたところの間が
絶妙なんですよね。

一呼吸ぐあいがね。

含んでるんですよね~。。


最近ちょっと
一時よりドラマが面白いと思う。


夜行観覧車のねぇ、
AIのvoice!!

あれのラストの曲の入り方がもう!

かっこよすぎて

うわぁぁぁ

ってなるんですよね。


あの曲、
ビーコネで聴けて
ラッキーだったなぁ。。。


とにかく明日も
頑張って早く仕事終わらせよっと☆ 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

こどもの一生 [映画・演劇]

いやぁ!
(>_<)

もうっ!


すごいのなんのって!


000b.jpg


今日は勝手に仕事を定時で切り上げて
行ってまいりました。


「こどもの一生」


いや、もちろんやることはやったよ、仕事w

あたりまえや~ん。



こどもの一生は
ずっと本が家にありましたが。

彼氏がらもさん好きだったので。

でもわたしは
全然読んでませんでしたね。


それがよかったかも。


もうね、
さんざ笑わせておいてからの
衝撃。


いやぁ。
この引き締るクオリティ。

さすがっす☆


もちろん脚本もだけど、
G2プロデュースもね。

テンポがよくて
世界感も十分。


B級ホラー?


うう~ん、
そうだね、
めっちゃ怖かったよ後半。


ほんとにもう
なんだよもうっ
って感じで
急転するストーリー。


こわいよ、ほんとに。
固まっちゃったよ、ほんとに。


山田のおじちゃん、こわいよーー



めっちゃおもしろくて
めっちゃ怖い。


すごいね、ほんと。


あんまし内容について書くと
また暗~い世界に入り込んでしまう自信があるから
書かないけどw


意識することによって
存在は「存在」を始める。


大人になることで
人は何かを忘れていくものなのか、
それともそれが「生きるため」の術なのか。


理性と感情の狭間に潜む、狂気。


その存在を「存在させない」為には
認めないこと。
意識しないこと。



・・・・ああっ
書かないとか言って
勝手に書いちゃう、わたしの指たちめ。。。。。。



まぁこんな感じの衝撃は
久しぶりでしたね。

演劇ならではって感じ。



戸次さんは噛んじゃってwww
まぁまだ序盤でよかったですねw


カーテンコールも楽しかったしw



ってかパンフの中に
五右衛門ロックがぁ。。。。
http://www.goemon3.com/zipangpunk.html

行きたいけど
今更チケとっても
オリックス劇場って、、
厚生年金?

広いもんね。。。。。


遠いとあんまし見えないからなぁ。。。。


今日はDM先行チケで、
(あ、みうらだいちじゃないよw)
まぁまぁいいザ・席だったのでw
よく見えてよかったけど。



やっぱりお芝居っていいですわ。

日常にはちょっとない
刺激を受けますね。


ああ~
今日、夢に
山田のおじちゃんが出てこないことを
祈ります。。。。。


こわいーー。

笑 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

あんさー。 [映画・演劇]

answer見たけどさぁ。。。


ちょっと、、、
微妙だったね。

なんていうか
田辺誠一の役が
あっさり屈しすぎな感じだし
一人ひとりのキャラとか場面設定が粗い感じがした、かも。

あと、推理的な点と点結びつける感じも
ちょっと荒いなぁと。

難しいんだか簡単なんだか
なんかきもちくなかったねw

観月ありさ好きだから
ま、いいんだけど。

あと、
主題歌の入れ方。。。。
フェイドが・・・・

きもちよくなかったね~。。。ww


最後の方も、

そのセリフはないよなぁ~

みたいな感じ。
二人で
うわっ(>_<)てなりました。


ドラマって
難しいね。w


月9とかさ、
最近ちょっと見たりしてたんだけど
あれは撮り方で
なんかオシャレ感を出したりしてて
変な静止画が多いよね。
無駄にカットが多そう。

ま、いいか。

見てる側が楽しければ。


なんだかんだ言いながら
来週も見ますけど☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

めっちゃ。 [映画・演劇]

今、トランスポーター3がテレビで
やってますね。

アウディ、、、かっけぇぇ☆笑
フランク、、、かっけぇぇぇ☆笑

わたしこのシリーズ好きなんですよね~。

アメリカアメリカしてない感じ。
フランスのおしゃれぇな感じ。
フランクの紳士ぃ~な感じ。

緊張と緩和の絶妙な度合いとか。


007が好きなのと同じ感じかもだけど。


また劇中の曲とかめっちゃかっこいいのね、
これも。




丘の上のキスシーンっすよ。

もう~。。。
この感じ、たまんないっすね。

テレビだと吹き替えなので
かっこよさが半減ですが。




いやなんかもう~

ほんまに
かっこいいわ~
トランスポーター☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

逢魔が時。 [映画・演劇]

まさかの土日出勤。

あーー
夕日が沈んじゃった。。。 



先週からずーーーっと早番で
来週も早いので
もう死んじゃいますわ。。。


今朝は朝から
「ブラックスワン」
見ました。
413wHzP2ynL__SL500_AA300_.jpg


いやぁ。。

すごいのなんのって。


これ、
この作品の衝撃ったら
ものすごいね。


久しぶり、この感じ。

何か怖くて涙がでました。

そして、


あたしの苦悩なんて
大したことないなぁ~


って思っちゃいました。


人ってほんと
いろんなことに悩んだり葛藤したり
そして自分を追い詰めたり
騙したり。

他人から見たら
え?なにが?
って思うようなことが
当人にとっては生死を問われるような問題だったり。


自分と闘うのはとても難しい事だと思います。
現にわたしも自分に負けそうだし。

でも、そこにあるのは
本当に勝ち負けなのか。

打ち勝ったら本当に得るものがあるのか。

はたまた、勝つってどういうことなのか。



それは自分にしかわからなくて。

誰に教えてもらうものでもなくて。

自分で決めることだから。



だけど辛くて
誰かに助けて欲しくなるんだよね。

ずーっと一人で闘えるほど
強いものでもないから。

甘えることも大切で
それを上手にできる人が
羨ましい。


やっぱりそこだよ、そこ。

上手に甘えなきゃだわ。笑


さ!
明日も早いし、さっさと帰るーーー!!^ー^/



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

深呼吸 [映画・演劇]

第三舞台の封印解除&解散公演 
「深呼吸する惑星」
flyer_01tn.jpg


やっぱり解散ですよね。
そうですよね。


ギリギリチケット取れたんで☆
クリスマスは第三舞台じゃーい!


いやもう大学生の時に
「トランス」やったことなんてもう、、、
黒歴史かもね、、、わたし。。。笑

ほんとごめんなさい、ですよ。



久しぶりに二人でお出かけだあ
わーい☆



ってことで。

なんか今日、最強に

仕事したくないわ。笑


なんなんやろ。。。


めっちゃイライラするねん。


何があったというわけでもないはずやのに
ちょっとしたことで


きぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ


ってなるねん。

いやだいやだ。


気分転換にブログかいてみたけど・・・・・


・・・・・・・ξ




ていうか
black holeっていつ公式上がるんやろね。

あがったら
書きたいなぁと思ってたことがあってんけど
このままじゃ忘れそう。。。。


とにかく今日は早く帰る!!

・・・と思ったんだけど
最後までいなきゃいけなくて
帰れなかったんだった。。。。。

あーあ。。。


あああーあ。。。。。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 映画・演劇 ブログトップ