So-net無料ブログ作成
検索選択
おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

沖縄 [おでかけ]

googleフォト連動してるやん。
めっちゃ楽やん。

去年、わたし、
アイホン割りまくってしまったんで
(3回も。。。)

その時に一番頼りになったのが
googleフォトでして。

旅先の写真をわざわざPCに繋いで
バックアップとらなくても
同期させれば済むだけやし
ほんまに写真が一番更新頻度高いので
すごい楽。


しかし、ほんとこういうのって
位置情報もついてるし

GPSもあるし
アドレスとかも全部筒抜けなんだろうなぁ。。





あ、
そういえばアイホン、
ずっと6プラスを使ってたけど
この度7になりました。

割れたディスプレイが剥がれだし(笑)
もう、使用不可状態になってしまったので
やむなく機種変更。


7はイヤだったんだけども。。。。


なんか、、、音が悪い、、
気がします。

三浦大知聴いてても
なんていうか音がぼやけてて
1個1個が楽しくない。

三浦大知の曲は
色んな音が結構楽しいんだけどもなぁ。。




なにげに好きなのが
Rise upの鍵盤。
大人っぽさがぐっと加わる、というか。

アツいだけじゃないんだゼ的なw


Hang in there

のあのなんか不思議な変調?とか
大知の声とか
すごい好きだし

誰もがダンサーとか
曲もめっちゃかっこいいし
なんていうか、
言葉の乗せ方、とか音の使い方がすごい好き。
良い。



やっぱこういうのはいい音で聴きたい。。。。


なんか真剣に
ウォークマンとか考えたもん。

って調べたら
すっごい高価なウォークマンとかあるんね。
びっくり。
ムダに欲しくなるねw


ハイレゾとか
よい音で聞くと
いっぱい音が散りばめられてるのが分かって
めちゃくちゃ楽しいよね。

特に三浦大知なんかはね。



つくり手のこだわりとか
なんかわかんないけど
足し算、引き算?w
楽しいだろうなぁとか。

妄想したりしなかったり。



さて。
そんなこんなで
つまらない日々を送っている私ですが
3月、沖縄に行ってきました。

人生初沖縄。



はい、その模様を
便利になったので
googleフォトから貼付け。
IMG_4106.JPG

笑。


いいね、この写真。
どこで何食べてるのかさっぱりわかんないww



たしか、
もずくそば
ですね。

3日滞在して

初日、
中城城世界遺産ライブ
曇り。足元、沼。

二日目、
青の洞窟シュノーケリング
晴天!!

三日目、
おきなわワールド
曇りのち雨

みたいな旅でした。




二日目は嘘みたいに晴れてくれたので
色々とドライブしたりレクしたりしました。
オリオンビールもいっぱい飲んだ☆



最近は
とにかく島らっきょうが大好きなので
買って塩漬けにしたりしてます。

こっちではあんま手に入らないけど。




よし。

暖かくなってきたからか
こういうどうでもよい話が出来るようになってきたみたい。。

なんとかGW前に沖縄の話がしたいなぁとは
思っていて。


ちょっとだけだけど
触れられてよかった。。
完全なるただの自己満足です。



さて、
いっとき仕事のことは忘れて
お休み満喫しますよ~~~


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おしゃ。 [おでかけ]

ほぼほぼ現実逃避ですが
ブログを書きにきた。


久しぶりにだいちのライブについても
何人かの方の意見を聞けたりして
嬉しかったです。

ありがとうございました。

ついつい夢中で長文になってしまうことを
許してください。
今までそうやってブログ書いてきたんです
(笑)


好きでい続けなければいけない、、
とかそういうことを考えるのはやっぱり嫌なんですけど
まぁ、あまり深く考えないようにしています。

というか、あんまし余裕なくてw


とにかくなんとかやりきらないと
たくさんの人に迷惑かけちゃうので
あと、何故かしら周りの人たちが
「心配だー」「心配だー」言うので

なに言ってんですか、
だいじょぶですよ~♬

と、励まし役に回る毎日。

ほんとはわたしが励まされたいんだよ!

まぁ、いいんだけどね。
くらーい気持ちでばっかいたら
できる事も出来なくなっちゃうから。

真剣に考えるときは考える!
考えないときは魂抜いちゃうか
バカばっかり言ってる。

そんなんでいいでしょw



さて。
書きたいことを置き去りに、
日々は過ぎゆき、
こんなぬる~い考えで生きてるわたしのことなんか
ちっとも待ってはくれませんが、


10月のはじめの土日に、
埼玉県の越生(おごせ)ってところで行われた
弾き語りの音楽フェスへ行ってきました。


わたしは今年で参加は2年目。
去年は施設内の雑魚寝スペースに宿泊しましたが
今年はなんと、
キャンプ。

しかも、
おしゃキャン。


おしゃキャンってわかります?

山ガールはあんなに流行ったのに
おしゃキャンってあんまし広まってないような
気がするんですよね。

なんでなんですかね?



キャンプ好きのわたしからしたら
なんでキャンプ流行らないのか
意味がわからないです。笑


ま、わたしが普段行うキャンプは
まったくもって「オシャレ」とは程遠いものですけどね。


そう、

オシャレキャンプ、
略して
「おしゃキャン」


今回はね、
アーティストさんたちに紛れて
キャンプエリアで宿泊する、というもので。

いや、あのね、
それはどうでもいいんだけどね。


フェスってさぁ、、
何が一番つらいかって、
休憩するところ、じゃない?

違うかな?
わたしはそうなんだけど。

お目当てのアーティストさんがたくさんいれば
楽しみはたくさんだけど、
でも、立ちっぱなしってほんと、
普段のスタンディングライブでもそうだけど
結構キツい。

それがね、
とにかく朝イチにテント立てて
休憩スペースを作ってしまう。
クーラーボックスに氷詰め込んでるので
いつでも冷たい飲み物を飲んで、
座って休憩できる。

しかも、テントスペースのすぐ横に
ステージが一つあって
絶え間なく音楽が聞こえてくる。


これ、最高やん?




っていう週末。


今回はね、
われらがsuzumokuがまさかの不参加で、
でも、友達とほんとに終始食べて飲んで笑って、
本当に楽しい時間で。

なんだかあっという間の二日間でした。



はい、ここで、
今だ人気冷めやらぬ、パスコの焼き網を使用しましたので
ご報告。笑


わたしが買ったのは小さいタイプだったんだけど
今回キャンプをして
やっぱり数人でわいわいするには大きいほうがいいな、
と思ってサイトに行ってみたら、なんと、
手編みのほうは6カ月待ち、とのこと。

なに?どうしたの?いつの間にそんな話題になってたの?
って感じですね。

根強いね。

IMG_3131.JPG 

二日目の朝、かな。

前夜にお隣のグループの船長さん(笑)から
おうどんをごちそうになり、さらには
炊き込みご飯のおにぎりをお土産にいただきまして。

温めていただきました。

金網つじさんのセラミック網付き焼き網、です。
・・合ってるかな、名称。。

これね、
今回初めて知ったんだけど
この下の白いセラミック、
一年ぐらいでお取替えしたほうが良いんだって。

わたし、、、2年使ってる気がする。。。
東京来てから買ったような気がするから。

下のコンロは、
天下のイワタニさんの「風防」ね。

キャンパーとして、興味本位で買いましたが、
風防よりも、火力に感動。

IMG_3138.JPG 

干し芋を温めるww

IMG_3152.JPG 

十勝のカマンベールチーズ。

上部をくりぬいてアルミホイルで包んで
火にかけるだけ。

ふつふつしてきたら
パンとかお好きなお野菜を付けて食べる。

お手軽チーズフォンデュ。

ほら、おしゃんでしょ?
するめ炙ってるけど。
笑 
IMG_3132.JPG

友達のもってきた
牛肉の赤ワイン煮込み的な缶詰も
おしゃん。

おいしかったし♡

IMG_3148.JPG

1日目の夜にたこ焼きプレートで
アヒージョしたんだけど
その時に余った具材、きのこ類を茹でて
そのゆで汁でコーンスープを溶いて。

ナイスアイデアだね。
ま、わたしじゃないけどw


きのこのお出汁がでてコク深くなって
ほんとにおいしくなりました。
キャンプにはもってこいかも。

これからの季節、
ちょっと寒い夜とか朝とかにさり気に出されたら
ちょっと惚れるよねw


ってことで、
このイワタニさんのカセットコンロは
かなり重宝しますよ。
たこ焼きプレートが別売りでありますが
プレートの裏にちゃんと五徳の足に嵌る溝があるので
ガタガタしないです。 
IMG_3128.JPG

あ、写真ありました。
アヒージョやった時のです。


あと、この「風防」は
普通の五徳もついていますが
基本の五徳?がかっちりしていて
ちょっとキャンプで酔っ払っても
鍋をガタンッ!とかしないで済みます。

安定感バツグンです。



もう、なんの宣伝してるんだって感じですよね。
まわしものかって感じ。

なんなのかわからなくなってきました。

とにかくね、
そろそろまた
キャンプしたくなってきました。。。


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

巡る旅。 [おでかけ]

11月の最後の日曜日に念願の
友ヶ島へ行ってきました。

和歌山と淡路島の間にある
島々ですね。

確か、4つくらい島があって
その総称が「友ヶ島」だったと思うんだけど。

ずっと行きたい場所だったんですよ。

ついに!



でした。


ちょうど調べてたら
10月に来た台風で島の桟橋が壊れちゃってて
しばらくフェリーが運休してたらしいんですね。
それが本当に絶妙のタイミングで
この3連休から運行開始、とのことで。

もう、これは行くしかないでしょ。
って感じでした。

ハイシーズンには
100名定員のフェリーに
乗り切れない可能性があるとのことだったので
朝9時の1便に絶対乗りたかったので
8時過ぎには到着。

すでに20人くらいの方が並んでいましたね。

ここのフェリーね、
出発便の30分前からしかチケット販売してくれないんです。

なので、早く行っても
30分前までは、並んで待っていないといけない。

並ばないと100人超えちゃったら
そこでその便のチケットは買えないし、
かと言って次の11時の便のチケットは
10時半にならないと、買えない。
また並ばないといけない。。。。

というね。


この日は9時前に来て買えなかった人が
何人かいらっしゃいましたが
3連休ということでか
臨時便を出す、とその時に決まったので(笑)
10時便が発生しておりました。

さすがに乗り遅れて2時間待つのは、、、
もったいないもんね。


まぁ。。
興味を持たれた方は
土日だと出発の30分前には到着しておくのが
確実かと思われます。 


チケット売り場の並びに
ちょっとした売店があるんですけど
そこのおじさんとおばさんは
とっても良い人だし
中でお茶でもしてまったり待つこともできるし
その辺に、番人みたいなにゃんこも何匹かいましたので
そんなに退屈はしないと思います。

飲み物だとかお菓子だとか、
ちょっとしたものを買い足すのは
ここでしたほうがよいかもですね。

民宿や売店のようなものが島にもあるらしいのですが
桟橋が壊れていた1ヶ月ほどの間、
ずっと無人だったらしく
わたしが行った時は
なーんにもありませんでした。

事務所でパンフだけ、もらえます。

さて。
わたしがなぜこの島に行きたかったかというと
あれです。

SIREN2

です。

プレステのホラーゲーム。

2よりSIRENのほうがハマりましたけどね。
だって2難しいんだもん。


友ヶ島はSIREN2の舞台、
ゲーム上の「夜見島」ってところ、
その参考になっている島のひとつなんですよね。

あとは言わずもがな、軍艦島ね。
あと大久野島とかね。
あのうさぎいっぱいいるところw

ゲームの舞台になった場所へ行きたい、
とか、マニアックこの上ないんですけどねw

でもね、
これは絶対行きたくなりますよ、
SIRENは本当にリアルだから。

そういえば斎藤工!


彼が出ていたんですよね、
SIREN2って。
最近知ったw

あんなにプレイしてたのに。。。


ま、それはいいんだけど。


加太港から友ヶ島の桟橋まで15~20分くらい。

100人定員で乗船すると、
座席のない人は軽い満員電車くらいの密度で
立ちっぱなしとなります。

座って乗りたい人は
お早めにお並びください。。。笑


到着するとすぐ、そこが広場となっていて
右手に事務所があります。
そこで持っていない人はマップ付きのパンフをもらいましょう。


マップがないと
ちょっと辛いと思います。


さて。
第一便なので、次の臨時便がくる1時間ほどは
この島にはおよそ100人。


これを多いとみるか少ないとみるか。。。

どうなんでしょうね~。


わたしたちはでもやっぱり
人が少ない方が絶対よいので
大勢の人が向かって行った
第二砲台跡とは別方向、
第三砲台跡へ先に向かいました。


わたしはですね、、
マニアックなのに雑な性格なので、
今一歩ちゃんとは調べてなくて。


第三砲台跡がここのメインですよね、
言うならば。

それを先に見ちゃう、
見たあとに知る、というね。笑


ま、いいんですけどね。
人少なかったし。

ヤバいんですよ、
本当に、SIREN2でした。

リアルすぎる。

なんというか、ストーリーとかキャラとか
本当に覚えてないんだけど
その怖さ、とか場所とかは鮮明に覚えてるんですよね。 

特に砲台跡はねぇ。。。
怖かったしなんかもうどっち行っていいのかよくわかんなかったしw
彷徨いまくったんですよね。

でも。


実際もおんなじ感じでした。
すごい。

ほんとリアルにおんなじでしたよ。

iphone 946.JPG

これは青っぽい加工してますが。

なんか、ググると
「まるでラピュタ」
みたいなのがいっぱい引っかかってくるんですけど
それはちょっと・・・
という感じですw



なんかね~
ここへきて、
写真、ちゃんと教えてもらっておけばよかったなー
ってつくづく思いましたね。

最近、デジタルって
なんでも加工出来ちゃって
「っぽい」ものが簡単に作れちゃうでしょ。
もうあれは写真じゃなくって
アート、だよね。


大学の時、彼氏がね、
アナログにこだわる人で、
オートを使わない人だったのね。

それでもね、
すごくよい瞬間をとらえるんですよね。
なんていうのかな。
あの人はきっとすごく
「空気」を捉えるのが上手いんだと思う。

温度を感じる写真を撮る人だったなぁ。。
と。

いや。
過去の人みたいないい方ww


今はもう、そういう意味でのカメラはやらなくなっちゃったので
残念だなぁと。

そこに人がいて
その温度があって
ほんとよい写真撮るのになぁ。。。





話しが逸れたw
iphone 888 (600x800).jpg

第三砲台跡。

広いです。
暗いです。
怖いです。
iphone 893 (600x800).jpg

わたしよりゲーマーな彼氏が
それっぽくやってくれるw

ゲームと同じように
懐中電灯もって動画撮ってみたりw

わたし最初全然わかってなくって
途中で、
「あ!それっぽいな!」
って言って呆れられる、というね。。

いっつもこんな感じ。


まぁ結構堪能しましたよ。


そんで帰りの車の中で

「また今度、絶対もう一回来るで!」

と宣言してw

いや、全部回れなかったんですよ。
この日は時間もなかったので。

iphone 902 (600x800).jpg

とにかくね、
広いんですよ。
そして中の通路は真っ暗なので
懐中電灯必須です。
iphone 910 (600x800).jpg

出口!

iphone 907 (600x800).jpg

あーここでよくしゃがんで待機したなぁとか。

砲台跡、突っ切ろうとしたら
上からマシンガンとかで
打たれちゃうんですよね、屍人さんにw

iphone 899 (800x600).jpg

この大きなまあるい跡が
砲台跡、らしいです。

ぜんぜんぴんとこないんだけど。

この円形の跡が二つセットであって、
2×3か所、でしたかね。

この下が真っ暗通路で、
ちょっとした迷路みたいになってて
時には行き止まりとか、
上からは飛び込めるけど、
下からは登れないようになってたり。

iphone 903 (800x600).jpg

草木が鬱蒼としてて
なんていうか、廃墟チック。

ま、廃墟なんですけど。

iphone 917 (800x600).jpg 

ずんずん進むと行き止まり。

この上にも登れます、
階段ちゃんとあるんで。

ゲームでも忠実に、
そうなってましたね。

本当に忠実で、
なんていうか、そのもので。
ひたすら感動してましたw

 
まともに写真撮れてなかったので
やっぱりリベンジしないと、だわ。

iphone 926 (800x600).jpg

ここは、、
聴音所、みたいなところ。
なんだっけ。。
潜水艦の音とかを聴くためのところらしいんだけど
どうやって聴いてたのかは、、謎。
なんにも残ってないから。

iphone 932 (600x800).jpg

適当にずんずん登って
見晴らしのよいところへ。

この日はお天気もよく、
ほんと気持ち良かったです。

iphone 944 (600x800) (2).jpg

第二砲台跡は
発破かけたらしく、
壊れまくっていました。
あと、海風にもやられているらしいですけどね。


またいつか、
リベンジしたいと思います。

ここは一応民宿があるとのことで、
あと、キャンプもできるんですよね。

なので今度はもっと友達誘って
夜にね、
砲台跡を攻めるか、とか
話してましたけど。。。

気狂いそうなほど
怖いと思いますけどねw


お昼間でも、中は真っ暗ですからね。

天井にライト当てたら
蜘蛛がびっしり張り付いてて
パニックになりましたからね、
一度。笑


悪趣味だな~。


でも楽しかったです。

また絶対、行くと思いますけどね~。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

木の気。 [おでかけ]

こわい。。。

ファンクラブイベント大阪のレポね、
あれ、、ホテルに帰って
フロントでノートPCレンタルして
ビール飲みながら書いてたん。。。

大阪なのに実家に泊まらないわたし。。。。
それはいっぱい寝たいからだったんだけど。


あんまし記憶なくて。
何書いたのか次の日みて、
なんかぞっとしました。笑

内容がどうとかいうよりも、
覚えてないのにあの内容、、、
というかね。。。

すごい好きなんやなーって。(笑)


すっごい頭ぐわんぐわんしてたのは
覚えてるんですよ、
あと、字が見えにくくてよく打ち間違えたのも。
ま、実際、ちょいちょい間違ってますけどね。

なんかビールがほんと美味しくて、
500mlを2缶、ぐいぐいいってしまったんですよね。。
その前に生中飲んでるのに。

最近そういう飲み方ほとんどしないので、
なんせ、おうちで飲む時は
3%のチューハイとか飲んでますからね。。。


わたしも年老いたもんだわ。。



今回ね、
あと、ラストの福岡は行けるかどうだか
微妙だけど、、、


3ケタ、4ケタ、2ケタ、、、
ってね、さまざまな場所から見ました。

どこからみても、
大知はかっこよくて
楽しいライブでした。


ファンクラブイベントっていうもののイメージは
もっとゆるーくてぬるいものだと勝手に思っていましたが。

まさかこんなにもがっつり2時間のライブだとは、、、
って感じで。

大知さんらしいな~
と、ね。


見せたいものがたくさんあるって
そういう姿勢の大知さんは
本当に楽しそうで。

いっつも本当に元気もらえる。

いっぱい目も合ったので
もうなんか、大知さんとお茶飲んでしゃべってるみたいな
感覚ですらちょっと、あったな。(笑)


あの、、大知さんのちょっと、、ウケを狙ってくる感じの
間、ね。笑
引き付けるやつ。。

全部つっこみたくてしょうがなかったです。


楽しかったなぁ。


名古屋はね、
前のほう、新しめなファンの方が多かったのかな?
って感じがしたんだけど、すっごい楽しかったし
だいちの色気ほんま半端なかったし、、、
大阪はもう、、2部なんかとくに
フィーバーしっぱなし、みたいな感じでしたよね。

おもしろかった。

わっちゅがなじゅー
とか
おーないろーん
とか、
わたしの周り歌いまくってて
わたしも便乗して一緒に歌いました。
ほんま楽しかった。


だいち、なんかどこかで
武闘家みたいな動きしませんでした?
蹴りみたいなやつ。


もう、記憶は謎の彼方ですけどね。笑


そういえば月曜日、
EDGEの収録してたらしいですね。
ああ、、あれって関西ローカルでしたっけ。。
実家で録画してもらわないと。。。笑

商店街ってことは
コロッケ食べれたんかな。

夕方、売り切れてなかったらよいけど。。。


わたしはね~
お昼に買ったから
ちゃんと買えたよ~。

引っ越してからゆっくり帰ってくるのが
初めてだったから
扇町公園行ってボダイジュカフェでランチして
桜ノ宮公園散歩して天満宮行って
コロッケ買って東京に帰りました。

朝起きたら体中が棒みたいにダルかったけど
朝からホテルの大浴場でまったり体を癒したので
まぁまぁ気持ちよくお散歩できました。

帰りの新幹線、爆睡でしたけどねw


あ、そうだ。
天満宮といえば
登竜門ね。

わたし、あれ好きなの。

黄河上流でしたっけ?
(好きなくせにうろ覚え・・・・笑)
普通は川の流れに逆らって上流に登ることはとっても難しいんだけど
それを登り切った鯉だけが龍になれる、というね。

その、龍になった鯉が彫られてあるの。


わたしは天満宮といえば
天神祭とか元日のはじき初めとかね。
昔そろばんやってたからそんなイメージ。
ながーいそろばんね。 
読み上げ算とかなつかしい。


ま、それはどうでもよいんだけど。


写真 (14).JPG

なんでこんな歪んでるんだろ。
最近平衡感覚にぶってんのかなぁ。。。


ちょうど今の時期、
このあいだ目黒川の桜のはっぱを見てね、
今ごろ綺麗だろうなぁって思って
それで行きたくなったのね。

これは扇町公園だけど。

綺麗に色づいてました。
ほんと好きだなぁ、
さくらの紅葉。


あ、そうだ。
こないだ熱田神宮行ったのね。
名古屋行った時の朝ね。


そして最近、神社に行くと
神前挙式に出くわすことが多くて。

あー。神前、いいなって思った。


熱田神宮にはね、
7つの楠木があるらしいです。

大きな神木が。


ぷらぷら散歩しながら
真剣に探せてないってのもあって
3本しか見つけられなかったんだけど。

image (6).jpeg 

なんかね、、
生きているみたいでした。

あ、生きてるには違いないんだけど。

なんか今にも動き出しそうで。


今度行ったら探してみたいと思います。



あの裏手、もう少し朝早くから開門してほしいなぁ。。。
とか思ったりしなくもないですが。


次、名古屋に行く予定はいまのところないけれど、
スズモク、、ライブしてくれないかな~
なんて(笑)


あー。纏まりのない内容w


寝よ~。 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

出雲旅③ [おでかけ]

旅の後半を。


タイトルは出雲旅だけど、
違いますねw

島根、鳥取、岡山、、、
ですかね。

ま、いいか。




出雲大社での大知さんのライブの後、
もう一度、参拝。


本当に素敵ライブだったので
気持ちもほっこり。


やっぱり好きなものを好きな人と
共有して共感できるって
本当に至福やね。


ほんと感謝。
一緒に行ってくれてありがとう。



ほんとに素敵な気持ちで
稲佐の浜まで歩いて。


ライブの感想とか話しながらいろいろ。



その後、米子の手前まで戻って。
中海のほとりにある小さなキャンプ場で
車を停めて。

トランクのドアを開けてそこに腰かけて
The entertainerのライブ音源を流しながら
二人でビールを飲みました。

静かな中海に時折聞こえる水の音と
流れる雲間に時々顔を出す月明かりと、
それから大知の歌声。

いや~
最高。。。。。。笑



Listen to my heartbeat

All converge on the one


ばっかり聞いてました。



このライブ音源、ほんま秀逸やね。。。


あ、彼氏が
ライブの時、
「ほんまに歌ってんの?」
って思った時があった。
って言ってた。

でも、
大知の被せ、というかハモリの音量が
大きすぎて、変な感じのとこもあったね、
とか、
そういうこといろいろ話してました。

「成長したやろ~だいち☆」

って言ったら


「そうやな」


て。笑


勝手に得意げになるわたし。笑


わたしではなく、
だいちが頑張ったからなのにね。



それから朝起きて天気予報を確認したところ
この時点で台風19号は少し停滞気味。

お☆


って感じ。

 


日曜日の朝、起きてみると
雨はまだ降ってなくて
青空が広がっていたので
とにかく鳥取方面へ、逃げるw


そして朝から
三徳山三沸寺へ。


ここはね~
来るのは今回で3回目くらいだけど
登って参拝するのは2度目。


危ないので雨とかだと
上まで登れないんですよね。


image.jpg

響き日本一の
水琴。


これね、、
あながち嘘じゃないと思います。
それくらいよい音。


真ん中にある小さいほうの仏様に
お水をかけるんですよ、上から。

 

そうしたら
どこからともなく
きこーんとまあるい音が響いてくるんですが。

どうも、地面の下に竹筒かなんか通してあって
甕かなんか埋めてあって空洞を作っていて
そこに流れ落ちる水の音が響き渡る、
というようななんかそんなような、、、、

あれなんですが(笑)


本当にキレイな音が、
どこからなの?っていう感じで
響きわたります。


行きも帰りも響かせてしまいました。。



そして投入堂へ向かうために
いざ!



わらじ!!

写真.JPG

もうね、わらじを履きにここに来てると言っても
過言じゃないくらいw

普通の靴でも登れますが、
査定があります。


「っぽい」靴では、NGを食らうかもしれませんので
ご自分の靴を履いて投入堂まで登りたい方は
しっかりと滑らない、靴の裏が滑り止めの付いた
ちゃんとした靴を履いていくことをオススメします。

靴の裏チェックに不合格だった場合は
わらじを履いて登ることになります。

プラス700百円だったかな。


あ、ちなみに本堂までだと
どなたでも入れます。
本堂裏から山道が始まり、
山を登った上に投入堂があるんですが
冬、雪の季節はたぶん、入れなくて、
雨とか天候の悪い時も危ないので入れません。

ちょっとの雨、とかだったらどうなんだろ・・
よくわからないですけど
滑るとかなり危ないのでおそらくダメかな、と。

それに、めっちゃ汚れると思いますw

そんなこんなで出発。


前回はゴールデンウィークとかだったのかな?
忘れちゃいましたけど
なんだかめちゃくちゃ人が多くて
登山渋滞してたんだけど、

今回は人も少なく、いい感じでしたね。

朝、割と早めだったのもよかったのかな。


image.jpg

こんな根っこのところを
よじ登ったりします。

というか、終始、こんな感じです。

写真.JPG


本当に自分がちゃんとしていないと
落っこちてしまいそうなところです。

本当に、
足滑らせたら、死ぬと思います。
実際毎年のように事故も起こっているようですし。


でも、わたしたちは
Far away歌ってましたけど。。。


なんていうかね、
本当に気持ちよく登れて、
出会う人たちもみんなすごく気さくで
挨拶交わしながら、

もうちょっとですよー
とか
こっち通ったら登りやすいですよー

とかね、
声を掛け合いながらで。

知らない人ばっかりなのに
みんな知り合いみたいな気分になりました。

image.jpg

これ、ちょっとものすごくわかりにくいんだけど
お堂の横、というかお堂にたどり着く岩場、
ここには鉄の鎖があります。
それを使ってよじ登るというか。

これがないと登るのはちょっとキツいですね。

人が多いと、渋滞になりますw


この時は何人かいらして、
前にいらした広島から初めて来たという
ご夫婦と談話しながら待ってました。

なんていうか
朝の気持ち良い風が吹いていて
よいお天気で、
会話も楽しくて
なんというか。。。


心が洗われる
って、こういうことを言うんだなー

って感じ。

なんていうんだろ。。。
お堂の縁側?
もう、下は何にもなくて
落ちたら死んじゃう感じなんだけど
本当に気持ち良い、
縁側。


で、向こう側で寝っころんで写真撮ってる彼氏。

image.jpg

 

この写真めっちゃ好きww


割と朝イチ、8時到着だったので
登る時は本当に人が少なかったんだけど
下山時はちょっと増えてて
この縁側にも人がたくさん座って休憩してました。



そんなこんなで
投入堂に到着。



適当過ぎる。。。。笑


image.jpg

あそこまで、
どうやっていくのか、謎w

一応こちら側には柵があって
それ以上は行けないことになってます。

そういうルールはちゃんと守りましょう。
本当に危険なので。


そしてこの投入堂、
わたしもあんまし知らなかったんだけど、
お賽銭をえいやっと投げ入れている人が
何人もいたんだけど、
そういうことじゃあなくって、、
ぜんぜん届いてないし。。。。


作る時に
法力かなんかで
お堂を手のひらサイズに小さくして

えいっ!

ってあそこに投げて設置した、
という、、、、

そこから「投入堂」というらしいです。

 


なるほどね~
それなら納得ですね。




まぁそんなこんなで
そろそろお天気も崩れるころなので
早々に退散。


・・・の前に
温泉に立ち寄って。

写真 (11).JPG

真賀にくるのは久しぶり。


ぬるめ、
家族風呂がいくつかあって
結構ゆっくりできます。

古くて地味な感じではあるけれど
根強いファンが多いっぽく
いっつも結構人が多いです。

だけど家族風呂があるので
大丈夫☆

かけ流しで湯量が多いお風呂は
本当に気持ち良いし
エネルギーが強い。

旅のしめくくりにはぴったり。



台風が心配だったので
なにせ、今は東京まで帰らないといけないので、
それで、日曜の晩のうちに帰らないといけないか
ずっと悩んでて。

でも、おそらくこれは月曜でも大丈夫だと
判断して、
この日は明石まで帰って、
晩はお家でバーべキューしました。

あ、違うな、
ただの焼肉かw


夜、友達が合流して
何故か音楽談義。(笑)

皆趣味が違って
面白かったな。。


で、朝早めに出発して
東京へ戻りました。


台風。。。
もたもたしてくれて
本当にありがとう。


めっちゃ楽しい旅でした。



はぁ。。
また1週間くらい
どこかをぐるぐる旅したいなぁ。。。。。 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

出雲旅① [おでかけ]

3連休。

そろそろ終わりますが。


わたしは今日、お昼くらいに
東京に戻ってきました。

帰れなくなると困るので
余裕をもって。


何か少し風邪っぽい感じがするので
大事をとって早く寝ないと、
なんですが。


出雲旅について
今かかないともう書けない気がするので
書いてみたいな、と。



さて。
11日の土曜日に
出雲大社で行われた
三浦大知奉納ライブ
へ参加するため。

今回はそのついでに、
久しぶりに山陰を旅しようという企画。




台風19号にかなり脅かされて
金曜の夜に明石まで帰りました。
本当は土曜日の朝出発の予定だったのを
急遽、そのまま夜のうちに出発することにして。


旅の工程もね、
雨が降るのと降らないのとは
ぜーんぜん変わってくるので。

とにかく晴れている間、
金曜の夜の段階では
土曜日しか晴れではなくて。


出発して夜の内に大山のSAまで
ぶーんと行きまして。

出発前に、
テント張れるか微妙なところだったので
車中泊前提で行こう、と決めて
後部座席はフルフラットですぐに寝られるように
スタンバイはOK(笑)

雨だとテントはしんどいんですよね。。

準備や片付けでびちょびちょになったりするし。


3時くらいに着いたのかな。

車停めたら隣の車の運転席で寝ているおじさん、、
車のライトつけっぱなし。。

これは、、、
起きたらバッテリーあがっちゃってるパターンのやつ。。

でもさ、
最近ってほんと
どんな人なのか分かんないから
迂闊に話しかけてなんか問題になったら
怖いよねって感じで。

まぁそれでもバッテリーあがってるよりは
マシでしょうってことで
彼氏がガラスコンコン叩いてみるんだけど
ぜーんぜん起きてくれなくて。

しょうがなくわたしちも
就寝。
おじさん、ごめん。
JAF呼んでください。。。

と祈りながら。。。(笑)


それから少し経ってから、、、
夜中4時くらいだったかな、
なにやら話し声が聞こえたので見てみたら
JAFさん、到着しててw


あ、早めに気づいてよかったね~


と思いながらもう一眠り。笑


空が明けて
再び出発。


キレイな朝でした。
image.jpg

そこから1時間ちょいかな、
境港に到着。

本当は2日目に寄りたかったんだけど
朝の7:00から開いている食堂があって
そこで朝から海鮮丼食べて。

季節限定の
もさえび丼がね、、
めっちゃ美味しかったです。
Bzn0XIkCEAAyNuy.jpg

鳥取に行った際には是非☆

これは美味しかったです、ほんと。

ま、わたしが食べたのは
本当は「特選海鮮丼」でしたが(笑)

9月から5月くらいまで捕れるらしいです。

今回行ったのは
境港のかいがんさんです。


朝から結構賑わってました。


で、本当は皆生温泉に寄りたかったんだけど
11時にならないと入れないという、、、
誤算w

なのでとにかく雨が降ったら行けなさそうなところを
ってことで韓竈神社へ。

からかま神社ね。


今回、出雲に行くということで
色々調べまして。

やっぱり出雲には古く自然と共存している神社が多くて。


山の中を歩くのが好きな身としては
すごく良いところで。
ちゃんとした写真がとれてなかったんで
出雲の観光ページでどうぞ。笑
http://www.izumo-kankou.gr.jp/241


image.jpg

朝、9時くらいだったかな。
何人かの朝一参拝の方とすれ違ったけど
登りきった神社には誰もおらずで。

この神社はこんな感じの
石の階段を登った上にあるんですけどね、

運動不足の人にはちょっとしんどいかも。


でも、10分15分くらいで到着できます。


登り口に鳥居があって
そこに杖があるので
杖、推奨しますw

杖はほんま、
戦闘力防御力、共に結構上がりますからw

image.jpg

最後、この岩と岩の細い隙間を通り抜けると
お社に到着します。


お守りや護符はタッパのような入れ物に入れてあって
お賽銭箱にお金を入れて
もってゆく、という感じで
無人。

参拝者ノートが置いてあって
時々宮司さんの書き込みもあって
なんかすごくアットホームというか
愛され感が伝わるノートでした。

お願い事がかなったよ!
とか。

image.jpg
 

誰もいなかったので
岩に腰かけて、のんびり。

鳥の声と木々のざわめきしか聞こえない。

時折強い風が吹いても
うまく岩山に守られている場所なのか
心地よい風しか流れ込まず
とっても気持ちの良い場所でした。

いつまでもぼーっとしていたいような。

空気が本当にキレイで
島根にいた2日間で
これはもう、ずっと思ってたんだけど
本当に空気がね
澄んでるというか、とっても落ち着く感じ。

この場所は
何かに守られているような
そんなところでした。


本当に居心地がよすぎて
いつまでも居れるね、って話してて。


まぁでもね、
いつまでも居るわけにはいかないので
ぼちぼちで移動。

そのまますぐ近くの
鰐淵寺へ

がくえんじ、ね。


ここは、
行ってから知ったんだけど
すごく広くて。

予定外にゆっくりしすぎましたw

蝶々がね、
誘うように寄ってきたり
木戸が風できぃきぃ鳴ってたから
行ってみたら鳴りやんだり
なんかもう何もかもの生命力というか
誰かそばにいるんじゃないかというか(笑)
とっても不思議な空気を持った場所でした。

弁慶が18歳から3年、ここで修行してたらしいです。


まだまだ木々は緑色でしたが
大好きな黄緑、本当にキレイで。

奥にある魔蛇羅社常行堂からみる山々が
神々しすぎて
思わず

わぁ・・・


ってなってしまいました。

なんていうかとにかくただならぬ感じなの。
image.jpg

ここは本当になにか
感じたことのない不思議な空気がする場所でした。


蛇にめちゃめちゃ遭遇したしw

蛙も。。

unnamed (1).jpg

浮浪滝の滝つぼにある蔵王堂

この日は滝の水がほとんどなかったんだけど
お堂は滝でびしょびしょな気がするんですけど、、

よく壊れませんね。

不思議。


鰐淵時は修験道の霊地ということだけど
本当に不思議な空気でした。

今でも修行してるのかもですね~。



朝から結構歩き回ってたので
お風呂に入りたくて。

こんなドロドロのまま
ライブ行きたくないっていうのもあってw

皆生に入れなかったので
もう一つ行きたかった
立久恵渓へ。

鰐淵寺からはずどーんと南に下るんだけど
気付いたら出雲大社の裏手から出てきてて。

1時半くらいだったかな?

ちょうどリハしてたのか
大知の声が聞こえてきて。

お?

Right nowやるんだ?
意外~

と思いながら
通り過ぎましたw


立久恵渓では
本当は五百羅漢とかゆっくり見たかったんだけど
時間なくて。
露天風呂だけ入りました。

景色よくってのーんびりできて
気持ち良かったです。


温泉の後は出雲まで戻って
いよいよライブ。


・・の前に立ち寄った
稲佐の浜。

ここもね、、
ほんっとうにキレイで。

わたし、色んな海の写真撮ったけど
こんなに水平線がぴっしり端麗なのって
初めて。
気品あるというかなんというか。

撮ってる時、逆光で全然見えてなくて。

もっと水平に撮ればよかったと
あとで後悔しましたけど。

image.jpg

ツイッタで上げた写真とは違うやつを。


もう少しここにいて
夕日を見たかったですけど。

そうしたらライブには遅刻ですのでねw



さて。ライブ。
は、記事を分けようw

長いのでw

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

うみで。 [おでかけ]

レポがですね、、、

支離滅裂の暴走しまくりで、、
昨日、纏まらなかったんですよね。。

それで、今日はどうやら、
海に行くことになってたんですね、わたし。。


image.jpg


ヤローたち、ささっと火だけおこして
乾杯もそこそこに
海に入ってっちゃったので

まぁ1人でビール飲みますけども。


朝、バタバタしすぎて
水着、ラッシュガード、くつ、色々、
全部詰めたカバン、
忘れてきましたけども。。。

なんていうか、
都会より、自然がやっぱ好き。

ぼーとしてると
空になれるよね。



はぁ。。
早くあがってきて
ごはん作って、マスター!(笑)


もうっ、、いいや、
わたしも泳ごっと♬

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おでかけ? [おでかけ]

自分の中では
よくあるパターンなんだけど

前回のエントリが
あんまりにも虚しい内容だったので
早く流したくて。


あ、ライブとか全然行ってないですよ。

もうね、
この夏は行けないと思う。
ほとんど。
例外を除き。(笑)

全速力?
も聴きました。見ました。

うーん。



なんかこう、、
「仲好しフィルター」
みたいなんが
かかちゃって
よくわかんないや。


Your Loveくらいの
緊張感が欲しいやねw

、、とクレフェス大阪に行けないので
ひがみっぽいコメントしてみる。
(笑)



さて。

ちょっと前の話。


丹生都比売神社に寄ってまいりました。

かつらぎ町のね。


大好きだった温泉がリニューアルして
なんだかな~なふつうの温泉になっちゃって
がっかりだったんだけれども。


丹生都比売神社は前からちょっと
行ってみたいところでして。


にうつひめね。


あんまり写真とらなかったんだけど
ちょうど6月30日には大祓式があるということで
(ということなのかわかんないけど)
茅の輪がありました。
くぐってきました。

茅の輪をくぐったのはこれで2度目。

平泉以来です。
中尊寺金色堂ね。
なんかもう懐かしい。
世界遺産ライブの時ね。


それで、 

大祓式(おおはらえしき)があるので
身代わりの人形(ひとがた)っていうのかな、
白い紙を人の形に切ったやつね。
あれに名前とかかいて
どこだっけか、、、身体のどこかをそれで撫でて
息をふっと吹き入れて
自分の身代わりになってもらって
厄を祓っていただくというね。
 


信じるとか信じないとか
そういう話ではなくって
わたしはやっぱり言葉やため息にも
気持ちや想いや魂が宿っていると思っているので
何かに託すことで
少しでも自分が軽くなれるのなら
それに越したことはないなぁって思う。

それってね、わたしの中では
たとえば、悩みを友達に打ち明ける、
とかそういうものと同じ感覚なんだけどね。

分かってもらえるのか、、、自信ないけど。 


さて。
鏡池。

そうですよ。
八尾比丘尼ですよ。

・・って全然話分かんないですよね。

これはもうね、、
わたしが超マニアックに大好きだった
ゲーム「siren」の影響。
サイレンね。

ジャパニーズホラーね。

でも
ボーイミーツガールね。





始めあんまりにも怖すぎて
物置の陰から本気で1時間、
動けなかったんよね、サイレン。笑



八尾比丘尼っていうと、、
人魚の肉を食べて不老不死になってしまった
っていう伝説ね。

なんだっけ、
高橋留美子のるーみっくわーるどで、、
人魚シリーズとかね。

 
色々あるけどね。


最近はあんましこういうの題材に
しないのかな~
流行んないのかな。
ホラー的なやつって。


あーやっぱりサイレンだなー。
また引っ越したら
プレイしよ。
ちょっとコワいけどw



そして色々と全然説明しないので
興味のある方は
ご自分で調べてみてください。


image.jpg

梵字って何か掻き立てられます。

ちょっとね、
善光寺に影響されすぎなんですよね、
最近。

神社やお寺が好きとか行きたいとか
そういう感じじゃなくって
何か昔のことを想像したくなるというか、
なんだろ。。。

ひょっとして現実逃避なのかな。。。笑


この石碑がすごくキレイで存在感あったので
これだけ撮ってきました。



まだまだ行ったことないところとか
行ってみたいですね。

日本はいいとこたくさんあるからね。。


関西だと、
和歌山、奈良、三重はね、、
熊野三山やお伊勢さんに通ずる色々がね。。。
ほんと素晴らしい歴史が残ってて
ほんとよいところ。 
ほんますき。


なんかわかんないけど
寝よ。

もちょっとちゃんとした文章書けるように
回復しないとだね。


そういえば何かと中途半端に
終わってるもんね。

あーあ。。。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

GW in岐阜 [おでかけ]

さて。


GWの続き。


今日は岐阜。


焼き豆腐を食べた後、
そのまま
奥飛騨温泉郷福地温泉へ。


夜桜がきれいでしたね~。


朝起きてみると
もう今にも降りそうな曇天。

またホットサンドメーカーで
今度はおやきをあっためて
コーヒー飲んで。


そしたらぽつぽつと、雨。




外は雨だ~傘はひとつだけ~

ってことで。

写真 (6).JPG


お目当ての
石動の湯。

・・の前の川辺。




枝垂桜の淡いピンクが優しく水面に降り注ぎ。

image (4).jpeg


この鴨に相手してもらって
お風呂が開くのを待ちました。

桜がほんとキレイで。

活き活きとした緑と雨と。
ほんとステキな空間でした。


そうだよ、
わたしはこんな女性になりたかったんだよね。。。





さて、
この石動の湯は
福地温泉にある共同温泉です。


何年か前に行った時と
なにか・・・変わった気がします。


前は五平餅村とかじゃなかった・・・ような。。。

わかんないけど。。


前はお風呂に入ったら
五平餅が1本、ついてくる感じだったんだけど

ネットで「タダになるクーポン」があって
それを見せればタダ、ってことでした。

お店のご主人が
「あ、クーポン的なやつ?見せて!見せてくれればOKだから」

って。

image (3).jpeg
女湯の露天。


温泉に入っている間に
ぼちぼち用意してくれるみたいだけど
GW中だったからか
既にたくさん用意されていましたね。
image (2).jpeg
前に行った時は
お店の人が
朝からお餅をお箸に巻きつけるというか
その場で作ってましたから。


どうやら季節でお味噌が変わるらしい。
前のほうがでも、なんか美味しすぎて感動した、、
気がする。


http://renge-playlog.blog.so-net.ne.jp/2010-11-03-2

3年半前だったよう。

今回と逆ルートで
北上してたのね。


いいなぁ、この時すごいお天気よかったのね。

今回はしっとり雨。


露天はね、
屋根がないんで
雨がね、、しのげない。

他のお客さんもいらしたんだけど
みなさんね、
寒いっていって、
誰一人露天には出てこなかったです。。

外のほうがお湯がぬるいんですよね、
もともと。

でも、
すごく気持ちよかったですよ。

その後熱めの内湯に

うぇ~

って浸かる、気持ちよさねw


ほんま温泉好きや♡


3年前は五平餅、単体で300円か。
今は200円らしい。

なんかやっぱりちょっと変わっているね。



あ、そういえば
GW中ってね、
この飛騨のあたり、すごいたくさん
地震があったんですよね。

この日の朝は東京でも
大きな地震があったとかで。

だけどわたしたち、
ずっと車だったし
全然体感してないんですよね。。

怖いもんです。 


ここ、奥飛騨のあたりでは
まだまだ朝晩寒いらしく、
五平餅村でもまだストーブがついていました。

なので裏手の桜は
まだこれからですよ~

とのことで。


本当に
日本って四季もあるけど
このじわじわ列島を浸透していく
気候ね。

ちょっと車を走らせれば
たどり着けるんだから。

なんていうのかな。。
逆かな。

季節を遡れる、というか。。


大阪では終わっちゃった春を
北にいけば、また、感じられるんだもん。


去年のGWの山形もそうだったけど。

やっぱり山って、
好き。

海もだけど。
山ってやっぱり空気が美味しい。
気持ち良い☆

日本ってよい国ですよ。

ほんと楽しい。


 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

GW in長野③ [おでかけ]

さて。

ちょっと間が開いてしまいましたが
GWの続き。


善光寺にいったー
ってことしか書いてない気が。。

そしてなんだか花レポみたいになってた気が。。。
ま、いいんですけどね。



善光寺散策の後は
お風呂。


もうね、、
ほんとは朝一で入りたかったんだけど
そんなことしてたら善光寺は
こみこみになっちゃうんでね。。


近くに温泉があることを
前回サーチ済みなので。
そこへ。

善光寺から車で10分くらいの
ところですかね。
裾花峡温泉うるおい館ね。


どうかな~
と思ったけど
すごく気持ちよかったです。

お肌もつるっつるしてました。

その後で
温泉の裏手にあった足湯にて
休憩。

お昼ごはん。

は、
当然、おやき。


善光寺行った後に
駅前まで買いに行った
雷電とおやき。

写真 (1).JPG

雷電はね~。。
たいがいホワイトエール好きだけど
ヒューガルデンより絶対好き!
大阪でも買えればいいのになぁ。。。

あと、まだ前日つくったおにぎりと
唐揚げの残りw

川岸で、
あ、ここの目の前が川なの。
足湯に浸りながら
たんぽぽの綿毛が
まるで妖精みたいにふわふわ舞ってるのを
ぼーっと見ながら。

ほんとにぼーーっと。


綿毛もそうだけど
山桜もね、、
ふわふわ風に舞うよね。

なんていうか、、
本当に生きているみたいに見えるのね。

不思議。


個体を離れた途端、
新しい個体として生まれ変わる、
みたいな。

なんかそんな感じ。


山には不思議な生命力がある、
そんな気がする。


そう、それでね、
駅前におやき買いに行ったんだけどね、
そこで「おやきスタンプラリー」なるものを発見。

わたしたちにはまだまだ未知の世界、
おやき。




どうやら色んな流派があるんですね。

わたしがこの間食べたのは
駅ナカの「蒸し」系おやき。

もちもちしていて
冷めても美味しい。

これがですね、
「蒸し」「焼き」「蒸し&焼き」「蒸し&揚げ」
みたいな、
具を包んでいる外側の生地の調理方法が
色々あるということで。


まぁね。
「蒸し」から入ったから
「焼き」を食べてみたいわけじゃないですか。

ってことで吟味して。

*やきもち屋(焼き) 

*いろは堂 本店  (揚げ焼き)

こちらの2店を巡ることに。 


もうちょっと早く知っていたら
善光寺付近のお店に行ったかもだけど
次の行程の事も考えてね。


ここね~。

やきもち屋さん。
http://yakimochiya.jp/point/

真剣に一度泊まってみたいです。
温泉もついている模様。

image (3).jpeg


かやぶき屋根のステキな里。

なんか、春めいて
ステキでしょw

ほんっとうにね、
GWの長野はお花がねぇ。。
すごく楽しかった。


おやきをね、
持ち帰りで買うこともできるし
囲炉裏のあるお店の中で
お食事もできます。

宿泊も意外とリーズナブルみたいだし
ほんと一度泊まってみたいですね。


ってことで
おやきの写真が・・・ない。。(笑)


途中の景色。
image (5).jpeg

信州の山々~
(詳しくなくて説明できません~。。)


ほんとにね、、
色鮮やかでさぁ。。。

しつこいんだけど、
本当に植物がキレイすぎて
賑やかで楽しくて。

もうそれだけで楽しくなっちゃう感じで。


ドライブして
軽く山ん中散策したりして
お次のいろは堂さんへ。
DSCN0372 (1024x785).jpg


こちらはねぇ、、
道の駅の横にあったのかな?

とにかくすごいお客さん多かったです。
店内、混みこみ!


店内で食べることもできますが
お持ち帰り。

注文すると
ちょっとそこへかけて待っててください、
そば茶でも飲んで。

と言われます。

そば茶。。。
めっちゃ美味しかった。

なんなんでしょうね。
買って帰ればよかった。


そして、
ちょっと待ってると

「お待ちの間に、試食どうぞ」

と、頼んでいない種類のおやきを一つ、
半分に割って、持ってきてくれました。

え、いっこタダやんw

とか思ってしまいましたが。。

切り干し大根のおやきでしたが
(え、ほんまかな、、記憶があいまいw)

お味噌加減がめっちゃ美味しかったです。
信州って白みそよく使うのかな?

そしてこのね、
「焼き」ね。

「蒸し」と全然違って
パン生地っぽくてサクッとしてて
ふわっとともちっとが半分くらいw

とにかくあったかい内に食べるのが
めっちゃ美味しかったです。

こんなにも違うものか~
と感動☆


そんなこんなしながら
おやきばっかり食べる一日。

いや、
そんなに数は食べてませんけどね。


そのまま長野を向けて
岐阜へ南下。


国八食堂

なんか、鉄板の焼き豆腐が有名らしい。

高山市なのかな。


20時までだったので
ちょっと焦りながら到着したのが
19時くらいで。

もうね、
たくさん並んでいました。

とても人気あるお店らしいです。

image (6).jpeg


これはねぇ、、
ごはんがたくさん要ります。(笑)

わたし的には。

でも、美味しかったです♫


興味のある方は
食べログどうぞ。
http://tabelog.com/gifu/A2104/A210401/21001354/


ビールを死ぬほど我慢しました。
(ほら、、運転しなきゃだから。。。)



ってか、、、
この回は「おやきの回」になるはずだったのに
おやきの写真が全然ない。。笑


ちゃんとした写真がないんですよね~。。

またちゃんとしてない写真、
のせます。



つづく。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - おでかけ ブログトップ