So-net無料ブログ作成

せんせいとの思い出。 [suzumoku]

7/10 スズモクファンクラブイベント

バードコール&カリンバ作成
in 世田谷ものづくり学校



先日行われたスズモクのファンクラブイベント
についてちょっと書いてみましょう。


このイベントはファンクラブイベントなんだけど
企画としては第二弾、になるのかな。

前回が

ギター&写真講座

でしたから。

場所も前回と同じ。
もともと小学校だったところが
そのままレンタルスペースになってて。

講師はスズモク先生。
途中、suzumokuによるミニライブあり。


これ、、、
はぁ?!

って思うかもしれませんね。知らない人は。

まぁあれです。
一人二役ってことです。

簡単に言うと、
suzumoku⇒陰
スズモク先生⇒陽

な人格です。
深くは語らないでおきましょうw


月額300円のモバイル会員の方は
ブログでしょっちゅう出没しているキャラだから
ご存じでしょうが
如何せんszmokersは外に向けて宣伝しないもんだから、
非会員さんにはぜーんぜん伝わらない、という。。。。笑


ま、いいや。


今回はね、
鈴木楽器さんの手作り楽器を
先生の指導のもと、一緒に作りましょうっていう
企画です。


第一部はバードコール作成。


正直ね、
わたし、絵心もセンスも皆無なのでね、
こういうのはほんと苦手。
でも、参加するのは
みんなで何かするのが楽しそうだったから。



「何かに色を塗るのって10年ぶりくらいかも」

ってせんせいに言ったけど、
ほんとそんなノリで。

IMG_3402.JPG

こういう感じ。


黒にしたのは
なんとなく。
アイコンの黒猫と合わせたかっただけなんだけど。

各パーツへの色づけ作業。

班ごとに机が分かれてるので
先生は自分があらかじめ作ってたバードコールに
さらに色を重ねていきながら
みんなを見回ってくれる感じ。


みんなね、すごいどんどん筆が進んでる感じだったんで
わたし焦っちゃって。
でも、何もできなくてもう、、、心の中、

ひぃぃぃ~~


ってなってました。笑


今回ね、思ってたより参加人数が少ないなって思ったんだけど
絶対ね、こういうことだと思うの。

私みたいな、自信ない人がね、
参加をしぶったんじゃないかと。。。。

まぁ、お値段とか
「そんなことよりライブせぇよ!」
とかね、いろいろあるだろうけど。


今度こういう催しがあったら
ぜひね、参加してほしい。
めっちゃ楽しかったから。


でね、
もう、戦意喪失してるわたしを見かねてせんせいが

「目、かきましょうか?」

って言ってくれて。

「え?そんなことしていただけるんですか?」

「いいですよ~」

ってことで。

目を入れてもらいましたw


真ん中の黒目だけは自分でやりなさいってことで
「つまようじの後ろでちょいちょいってやったらできるから」
って教えてもらって。


せんせいね、
小さな小学生用の椅子に座ったわたしたちに
ちゃんとしゃがんで目線合わせてくれるのね。

なんて贅沢な。。。。笑


まぁ、時間が足りなくって
乾く前に上塗りしちゃったから
泣いてるみたいになっちゃったけど。

IMG_3417.jpg

最後にせんせいがサインを書き入れてくれまして、
完成。

バードコールってね、
胴の部分をもって頭をきゅるきゅるまわしたら
中の金属部分に塗りつけた松脂が滑って
ちゅんちゅん鳥の鳴き声がする、
そういうやつです。

説明が下手すぎるw


頭と胴をくっつけるのはせんせいの役目でした。

ひとりずつ回ってつけて、サインして。



パーツを乾かしている間にせんせいと
suzumokuが入れ替わって
ミニライブ。

このときに翌日お誕生日のスズモクさんのために
事務所側が用意してくれたバルーンで
サプライズはぴば♬
IMG_3407 (800x600).jpg


バルーンくっつけたら
自己紹介の「鈴木」と変なコラボを起こして
「ハッピー鈴木」にw


まぁ後日談ですが
スズモクさん、ライブに集中していたのか、
全然気づいてなかったらしいですw

なんでやねんww


ソアラ
セスナの空
素晴らしい世界
アンダンテ
失敗作


教室に差し込む夏前の穏やかな日差しと
優しく入り込むそよ風の中、

とっても心地よく、
まるで夢のような世界でした。


セトリはあらかじめ参加者からリクエストを募る形式で。


でも、アンダンテはびっくりしちゃった。

ペズモクからのファンのかたのリクエストだったんだろうけど
すごく大好きな曲なのでめちゃくちゃ嬉しかったです。

ありがとうございました!!



こうやって思い返してみると、、、、

めちゃくちゃ素敵なセトリやね。。。。。


生歌弾き語りならではだし、
穏やかなsuzumokuで。

ご本人もなんだかとっても歌ってて
心地よさそうにみえました。

IMG_3405 (600x800).jpg

友達のちゅん達、集合~♬

完成です。

ちょっと今回ね、
もともとブログとか書くつもりなかったんで
ちゃんとした写真がなくって。。。
まぁ気持ち、ないよりマシってことで。



で、第二部はね、
カリンバ作成。

カリンバって????

て方多いかもですよね。
わたしもなんのこっちゃでしたから。

親指で金属を弾くことから
「サムピアノ」と呼ばれているらしい、です。

IMG_3408 (800x600).jpg

こんな感じですw

はい、わたしの死亡感を味わっていただけているでしょうか。。。

ただただ白を塗りたくる、というww

本当は何にも塗りたくなかったんだけど
そういうわけにもいかずで。

みんなどんどん絵をかいてるので
もうね、すごいなーってただただ関心。


せんせいがしゃがんで

「だいじょうぶ?」

って声かけてくれたんだけど、
わたし、


だいじょぶって何?
いや、わたしはだいじょぶだよ?
至って元気だし、なんの問題もないよ、
おおむね楽しんでるよ?
ただね?どう塗っていいのかわかんないの!
書きたい絵なんてひとつも思い浮かばないの!
だから白塗ってるだけ!
えーっと、だからこのカリンバ的には
「だいじょぶ」じゃないかもしれないけど、、
ええっと、、、これってなんて答えたらいいの?
正解はどっち?
だいじょぶです!
だいじょぶじゃないです!
どうよ?!
わっかんないしーーー!!


って頭の中でぐるぐるして

結局無言で満面のはにかみ笑顔を返す、
というww


あの時のせんせいの
困ったはにかみ返しを
わたしは一生忘れません。




全国のせんせいたち、
生徒が無言ではにかんできたら

めっちゃ困ってる!

と思ってください。

「まぁお茶でもいっぱい飲もっか」
くらいの気分転換が一番楽になるということを
覚えておいてください。




そんなカリンバがこちら。真っ白。
IMG_3430 (800x600).jpg


これね、
①⇒ド
②⇒レ
③⇒ミ

って感じです。

思っていたより良い音でます。
楽しいです♬


さて、こちらも塗装が乾く間に
suzumokuミニライブ。

 

退屈な映画
レイニードライブ
西日工場の煙
やさしさで溢れるように
犯人は僕
 

一部とは少しテイストの変わる選曲で。

レイニーから西日っていうね。

雨⇒雨の上がった空に~

だからね。
きれい。

やさしさで溢れるように

はカバーですね。


わたしあんまし知らなくってさw
JuJuはJazz歌ってるほうが好き。


なんだかとっても
「好き」が溢れる曲ですね。
あとで歌詞調べたら
めちゃくちゃ甘い曲じゃないですか。。。

そこから犯人は僕につながるっていうね。

なんとも幸せなセトリでしたね。


スズモクに好きな人がいて、
今幸せだったらいいな~
ほんとに。

そういう曲、いっぱい聴きたいな~




最後、
カリンバの組み立てが完成してから
サプライズ。

これはみんなでいきなりカリンバで
ハッピバースディを演奏して歌う、という
張難易度の高い、サプライズ。

事務所が快くOKしてくれたので
事前に友達が鈴木楽器さんに相談したところ
わざわざ手書きしてくれた楽譜を送ってくれたので
それをみんなに配って。

まぁなかなかうまくいったんではないでしょうか。

せんせいもびっくりしてたし
喜んでくれてましたしね。

一番前の席だったわたしんところの机覗き込んで

「そういうことね!仕込んでたんだ!」
って言ってましたw


ほんと、楽しかった!



本当に、たくさんたくさん忙しい中準備してくれた友達に
本当に感謝。
ありがとうございました!

せんせいのいない時にポラで写真とって
別のプレゼントもしました。
バタバタでちゃんと写真残せなかったけど
ま、スズモクが少しでも楽しんでればいいなぁって思います。
IMG_3488.JPG
さすがにプライバシーが。。。
ってことで最近だいちさんが使用していたアプリで
ちょっと加工しました。
ダメなときはダメって言ってね。すぐ消すから。


本当にね、楽しかったです。
色んな意見あるかと思うけど
歌に集中するsuzumokuと、
適当に楽しむすずもくせんせいと、
色んなスズモクの一面が見れて、
よいイベントだったと思います。

昨日のラジオで本人自らで、
優しいんですよ~
優しい人なんですよ~

ってやたらとアピールしてましたけど、
最近のライブみると
やっぱちょっとコワいからねw

ほとんどしゃべんないし
愛嬌もふりまかないしね。

ま、そういうところが好きなんだけどもね。



でも、ラジオ聴いたら
あれ?
ってなるかもですね。
最近すごく楽しそうだし。


でもね、
本当にすっごく優しい人なんですよ、
スズモクさんて。

わたし、ちょっとだけだけど、
何度かしゃべったことあるけど、
本当に優しい人だから。
見続けていれば、ライブでもそれはわかるから。

まぁ時々ドSな時もあるけどね。
それもスタンダートスズモクなのでw
慣れましたw



とりあえず、次のライブがまだ発表になってなくて
さみしい。。
もうすぐ発表できるらしいですが。
待ちましょう。

今はね、とにかく楽曲制作に集中しているようですね。
ご本人曰く。


たくさん曲作って
たくさんライブやってください。


ではここで、
7/20渋谷でのライブで一番色気がさく裂していたナンバーを
お聴きください。笑

最近の弾き語りでの2番のやさぐれ感がめちゃくちゃかっこいいです。
前々回のライブではめずらしく歌詞が飛びましたがw
毎回毎回目が離せないナンバーですね。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おひさま。 [どうでも。]

昨日のエントリも実は
酔ってたわけですが。

すごいね。

後半の部分、
わたし、
中学三年の時と何一つ変わってない。
今読んでびっくりしちゃった。

中三の卒業前のね、
私立の合否が順次発表になってく頃だったと思うんだけど、
まぁもう授業やってもね~
って時期にね、
ホームルームみたいな形で
みんなで椅子で円陣作って色んな話をしたりしてたの。
勉強したい人は各自自習してて。

今思うと、ほんといいクラスだったなぁ。。。笑


そこでね、
高校生になったら、とか
大人になったら、とか、
自分のこと、とか
人に言いにくかったけど実は誰かに話したかったこととか


そういうのを自分のタイミングで
ぽつぽつ話していく、そんな形だったんだけど。


将来の夢を熱く語ったり、
複雑な家庭環境を告白したり、
中には
「好きな先輩がいるから頑張って受験した!」
とかいうね、そういうのもあったり。

その時にわたしは
昨日書いたこととおんなじようなことを
話してた。


あと、
嫌われたくなくてずっと笑ってた

って。
そんなようなこと。


そしたらわたしがずっと好きだった(笑)
男の子が、

「俺もおんなじこと思ってた。その気持ちよくわかる」

って言ってくれて。

まぁ彼とは小1の時からの付き合いで
彼はわたしに恋愛感情をもってはくれなかったけど
なんだか一番落ち着く、というか
一緒にいて楽、な存在でした。

似てたんだろうね。
どこか。


元気してるかなー。。



ってことで、
先週ものすごく久しぶりに
ライブれぽを書いたら楽しくて、
ちょっとこっちで
スズモクファンクラブイベントのことでも
書いてみよっかなと思って。

話逸れすぎたね。


ってことで。 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

朧月夜。 [どうでも。]

酔ってるからって、、、、


この前回のエントリのひどさったら。。。。。


これはもう、削除レベルですね。。。


消していいですかね。。
ってか消したい。。。

 

こんな記事を最後に
3か月近くもブログを放置していた自分がこわい。。。

なんかさー、、
めっちゃ好きみたいやん?




こんな内容、
書いてたこともすっかり忘れてたわ。
ヒドい。。。。


ちゃうねん、好きやで。

でも、そういうんと違うねん。

これ、、わかってもらえるかなぞやし
まぁわかってもらえんでもええねんけど。



わたしさぁ、、
だいちのこともスズモクのことも
めっちゃ好きやねんけどね。


だいちなんかさぁ。。
なんだかんだ言って秋のツアーなんてもうさ。。。
一か月の家賃位の値段かけてチケ申し込んでるわけさw

関東一切なしやし、
友達の分も入ってるとはいえ、、、、

ヒドいよね。

でも、今結構だいち不足なんよね。

はよ会いたい~。。。



スズモクなんて
こないだライブ行ったばっかりやけど
もう会いたい~。。。。


ですが。


前エントリの内容は。。。

まぁ。。。。


キモイね。


怖い。





恐るべし、れんげ。


ってか、誰やねん、れんげって。





なんていうか、
独りよがりは大の得意分野だけど
うぬぼれは。。。。

キモイの他に言葉がみつからない。。。


 
嘘でいいねん。
現実逃避させてくれたらそれで。


わたしの現実と彼らの現実は
ずーっとずーっとパラレルで進行し、
それでライブですこーしだけ交われば、それで。

それがたまらなく好きなだけ。


そういう想いがね、
スズモクには少し、伝わったかもしれない。

ただそれだけ。
それだけが言いたかっただけ。


なんだと思う。
前回のエントリは。

酔ってるからだいぶキモかったわけですが。。 

 

だいちには、、
もっと前に伝わってると思う。



いつからとかどれくらいとか
そんなのどうでもいいんだけど

ってかどうでもいいと思ってるんだけど

ひっさしぶりにね、
会話の中で出てきたから
読んでみたの。
匿名掲示板。笑


わたしはね、
こうやって、キモいけど
「れんげ」とかよくわからない名前名乗ってるけど
ここで言いたい放題自分の気持ちとか
ライブで感じたこととか書いてるけどね、

同じファンの方とかのことね、
たとえいろいろ思ったとしても
匿名で書くのはちょっと、、、引けるというか
どうでもいいというか、、、、笑

不毛じゃない?


たわいもない話だったらツイッターでやるし、
誰かを攻撃したいなら
それは面と向かって言わなきゃ意味ないしさ。
ただの愚痴なら友達同士で会った時にやるよ。

そんな風に思ってる。


まぁ、人には人の事情があるでしょうけどもね。


正直ね、
なんでもいいんです。わたしは。

本当に、
本当に大切なごく一部のもの以外のことは
どうでもいいと思ってるんです。わたし。

きっと冷たく聞こえるかもしれないけど
無理なんです。
たくさんは。


だけど、
根拠なく人を嫌ったり
意味もなく誰かを疑ったり 
自分勝手に人を傷つけたり、
そういうやつは、ダメ。

必ずその陰で泣く人がいるって
考えて。


そう思って今までやってきた。

これはたぶん、
自分がそういう目に合うのが怖いから。


ただそれだけ。


結局自分の事しか考えてないんだけどね。


人が泣くところを見るのは
本当につらいんだから。



あぁ
また何が言いたいのかわからなくなってきちゃった。


仕切り直して
また何か書こうかな。

一旦寝てから。笑

嘘かもしれないけどね。 

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog